玉川碑(万葉歌碑)

玉川碑(万葉歌碑)

『万葉集』巻14の東歌の一首「多摩川に さらす手作り さらさらに 何そこの児の ここだ愛しき」が刻まれた歌碑で、松平定信の揮毫になります。文化2年(1805)に猪方村字半縄(現在の猪方四丁目辺り)に建てられましたが、洪水によって流失しました。大正時代に玉川史蹟猶予会が結成されると、松平定信を敬慕する渋沢栄一らと狛江村の有志らが協力して、大正13年(1924)、旧碑の拓本を模刻して新碑が建てられました。

所在地狛江市中和泉4-14
電話番号 03-3489-8105(管理:伊豆美神社)
URL狛江市立古民家園(むいから民家園)

関連記事

  1. 狛江市立古民家園(むいから民家園)

    狛江市立古民家園(むいから民家園)

  2. 西野川せせらぎ

  3. 野川緑地公園

  4. 西河原自然公園

  5. 水神社

  6. 多摩川